こんな夜更けに

まだ11月にも関わらずこの気温。
寒さに雪も釣られてしまい、これはもう根雪になってしまうのかと感じるほどです。
運転のことを考えるともう少し遅くてもいいのになー

話は変わって今日のブログのタイトルです。
北海道の方ならこれだけでピンとくるのではないでしょうか?

「こんな夜更けにバナナかよ」

北海道民に愛されるあのタレント、大泉洋さん主演の映画です。

筋ジストロフィーという難病により車いす生活を送るワガママな主人公と、それに巻き込まれながらも支えてくれる周りの人たちとの人間関係を描いた作品。

実はこの映画、実話をもとにした作品。
そしてその主人公・鹿野靖明の生い立ちには我らが栗山町が関係しています。
その関係で(?)劇中に「くりやまコロッケ」が使われています!(カットされていなければ。ですが)

映画・こんな夜更けにバナナかよ 12月28日(金)全国ロードショー
是非、くりやまコロッケを探しながら観てみてください!

くりとくら

とうとう栗山町に初雪が降りました。
しかも珍しいことに太陽か出てお昼近い時間になっても雪!
今年は寒くなりそうですねー。

そんな2018年の初雪の頃、栗山町に新しい飲食店がオープンしました。
その名もcafe & bar くりとくら」!
地元栗山町の野菜やお米、日本酒などが楽しめるお店です。

このお店、何を隠そう栗山町の「地域おこし協力隊」が運営する飲食店なのです。

そもそも地域おこし協力隊とは何か。
「都会から田舎に移住して、地域を盛り上げる」
ざっくり説明するとこんな感じ。
栗山町の場合は新規の就農だったり、地元企業や役所のお仕事を手伝ったり、地元名産品を宣伝して貰ったりなどです。
就学就職など、地方から都会への「一方通行」ではなく、
「循環型」での地方活性化を、みんなで協力して目指していきたいですね。

話は戻って「くりとくら」。
ここのおススメは地元栗山町の酒元「小林酒造」のお酒を使った「大吟醸ハイボール」なるもの。
コロ太はまだ飲んでいないので近いうち飲みに行こうかなー

======================
cafe & bar くりとくら
夕張郡栗山町中央2丁目95
電話番号: 0123-76-7700
営業時間: 11:00~24:00
定休日: 不定休
======================

かくた?かくだ?

すっかり寒くなってきて、明日にでも雪が降りそうですね!
急いでタイヤ交換しないと!!

そんな寒い北海道を離れて、行ってきました東北宮城県!
今年は東京だけではなく、神奈川・大阪・奈良・兵庫などなど、かなり幅広くコロッケを食べてもらうために旅をしました。

そして今回行ってきた宮城県。栗山町と姉妹都市関係にある角田市のお祭りに参加してきました!
角田市(かくだ)とは町ぐるみで毎年行き来をする関係で、栗山町にも角田(かくた)と言う住所が存在するほど。
毎年お邪魔させてもらっているのですが、いつ行ってもものすごい歓迎をして頂けるので、本当に恐縮してしまいます。

来年の春には「道の駅」も新たに開園するそうで、建設中の現場も見学させていただきました。すごく綺麗で大きな建物!完成が待ち遠しいです!

コロ太の次の旅は秋田県!
詳しくはTOPページからイベントページをチェックしてみてください!

元号と西暦

今年もあと2ヵ月。
歳を重ねるごとに月日の経過が早くなるって本当ですね~

さてさて、みなさんご存知の通り来年は平成最後の年。
新元号は何になるのか、結構話題になっていますね!
平成は来年まで、とは言っても正確にどこから変わるか知っていますか?
正解は4月30日まで。5月1日から新元号です。
どんな名前の元号になるか楽しみですね!

しかし、元号が変わることによって生じる問題もあります。
食品業界における賞味期限表示もその一つ。
くりやまコロッケは「18.10.29」のように西暦表示なので特に問題は無いのですが、「平成30年10月29日」のように元号で表示している食品メーカーさんも少なくはありません。
1999年に騒がれていた「2000年問題」ほどではないにしろ、なにかしらの対策は必要になってくるのではないでしょうか。

何よりコロ太が心配しているのは、仕事で書類作成時の書き間違えなんですけどね……。

秋イベント!

九月も半ばを過ぎ、気温こそ低くはないものの風が冷たくなってきました。
栗山町の田園風景もすっかり秋に衣替えしています。

と、言うわけで収穫の季節がやってきました。
この季節は食のイベントが盛りだくさんです!

くりやまコロッケが出展するイベントは、随時ホームページで公開を更新していますので、気になる方はチェックしてください!

皆様のご来店、お待ちしております!