かくた?かくだ?

すっかり寒くなってきて、明日にでも雪が降りそうですね!
急いでタイヤ交換しないと!!

そんな寒い北海道を離れて、行ってきました東北宮城県!
今年は東京だけではなく、神奈川・大阪・奈良・兵庫などなど、かなり幅広くコロッケを食べてもらうために旅をしました。

そして今回行ってきた宮城県。栗山町と姉妹都市関係にある角田市のお祭りに参加してきました!
角田市(かくだ)とは町ぐるみで毎年行き来をする関係で、栗山町にも角田(かくた)と言う住所が存在するほど。
毎年お邪魔させてもらっているのですが、いつ行ってもものすごい歓迎をして頂けるので、本当に恐縮してしまいます。

来年の春には「道の駅」も新たに開園するそうで、建設中の現場も見学させていただきました。すごく綺麗で大きな建物!完成が待ち遠しいです!

コロ太の次の旅は秋田県!
詳しくはTOPページからイベントページをチェックしてみてください!

元号と西暦

今年もあと2ヵ月。
歳を重ねるごとに月日の経過が早くなるって本当ですね~

さてさて、みなさんご存知の通り来年は平成最後の年。
新元号は何になるのか、結構話題になっていますね!
平成は来年まで、とは言っても正確にどこから変わるか知っていますか?
正解は4月30日まで。5月1日から新元号です。
どんな名前の元号になるか楽しみですね!

しかし、元号が変わることによって生じる問題もあります。
食品業界における賞味期限表示もその一つ。
くりやまコロッケは「18.10.29」のように西暦表示なので特に問題は無いのですが、「平成30年10月29日」のように元号で表示している食品メーカーさんも少なくはありません。
1999年に騒がれていた「2000年問題」ほどではないにしろ、なにかしらの対策は必要になってくるのではないでしょうか。

何よりコロ太が心配しているのは、仕事で書類作成時の書き間違えなんですけどね……。

秋イベント!

九月も半ばを過ぎ、気温こそ低くはないものの風が冷たくなってきました。
栗山町の田園風景もすっかり秋に衣替えしています。

と、言うわけで収穫の季節がやってきました。
この季節は食のイベントが盛りだくさんです!

くりやまコロッケが出展するイベントは、随時ホームページで公開を更新していますので、気になる方はチェックしてください!

皆様のご来店、お待ちしております!

胆振東部地震

6日未明の地震から続いていた停電も栗山町は回復しました。
会社の冷凍庫や工場の設備も、今は順調に稼働しています。

まだまだ小さな余震が続いており、これから本震が来るのでは?という情報(うわさ?)もあります。
みなさんも安心しきらずに、万が一に備えて家族の方と準備しておきましょう!

栗山町の秋

お盆も過ぎて気温も落ち着いてきました。
しかし予報では台風19号・20号が接近。ここ最近は北海道にも台風の影響が大きく響いているので、今年もまだまだ気を緩められませんね。

そんなこんなでもうすぐ9月。収穫の秋が近づいています。
栗山町は「かぼちゃ」「じゃが芋」「お米」「玉ねぎ」「大豆」などなど、畑の作物が豊富な地域なんです!
くりやまコロッケもこの栗山町の大地の恵みから出来ています!

秋には「栗山天満宮秋祭り」や「さっぽろオータムフェスト」など道内はもちろん、各百貨店さんの北海道物産展も盛りだくさん!

今年も栗山の恵みで、美味しいコロッケいっぱい作るぞ~!